BRAND

こんなデザインのエフェクターが欲しかった。
ギタリストの足元に置かれるペダル、できることならとことんこだわりたい。可愛い動物たちやユニークなキャラクターをモチーフにしたAnimals Pedal
いよいよ登場です。

 

デザイン・設計
Animals Pedalは世界的に活動を行い、世界から支持されるデザイナーと共にエフェクターを制作しています。
グラフィックデザインと回路を設計するペダルデザインが組み合わさリ、Animals Pedalならではのスタイルとトップクオリティのサウンドを、多くのプレイヤーが手に取りやすい形で具現化しています。

Animals Pedalのデザインはユーモラスな動物をモチーフにしたデザインを手掛けるJonas Claessonによるものです。
世界からも注目され、日本でもURBAN RESEARCH DOORSでのポップアップストアやUNITED ARROWS green label relaxingの別注コラボアイテムをリリースするなど、アパレルでも高い人気のデザイナーです。
スタンダードなエフェクトであっても、足元に置いて楽しめるペダルであること、それは音楽を演奏する上でも欠かせない情熱となります。

そして、世界から評価されるエフェクトビルダーともコラボレーションを行い、スタンダードなペダルではありえないようなサウンドクオリティを実現しています。

長年にわたりパーツ、そしてサウンドへの桁違いのこだわりを見せ、その姿勢やサウンドに熱狂的なファンもいるSkreddy Pedals。
回路図ではなく実機を細部まで再現し、ヴィンテージペダルの“リクリエーション”を行い、その姿勢からJ.Mascisのシグネチャーモデルの制作も行うWren and Cuff。

Animals Pedalは、これらのブランドを率いるペダルデザイナーの設計したエフェクターも制作し、その圧倒的なサウンドを手に取ることができます。

常識を覆す。まったく新しいスタンダードでありながら、トップクオリティペダルと同様の音楽的なサウンドとAnimals Pedalならではのスタイルを両立させる。そのために世界のデザイナーの協力は欠かせないものでした。