Firewood Acoustic D.I.
       
     
       
     
n1dll-2.jpg
       
     
animals-2.jpg
       
     
animals-5.jpg
       
     
Firewood Acoustic D.I.
       
     
Firewood Acoustic D.I.

アコースティックギターの音色は、時に安らぎを与え、時に激しい感情がほとばしります。“アンプラグド”の魅力は、世界的なギタリストをさらに飛躍させ、轟音グランジ・ロック・バンドは“アンプラグド”でさらなる伝説を作りました。クラシックやフォークはもちろん、ロックギタリストにとっても、アコースティックギターを切り離すことはできません。

Animals Pedal Firewood Acoustic D.I.は、ライブステージやレコーディングで威力を発揮する、エレクトリック・アコースティックギター用のアクティブDIペダルです。アナログ、ディスクリート回路で製作され、繊細な表現を取りこぼさず、ミキサーやアンプへと出力します。
シンプルでコンパクトなペダルですが、そこには様々な機能を搭載しています。
楽曲や会場、ギターやパワーアンプの特性に合わせて音色を調整でき、フットスイッチでON/OFFができる強力な3バンドアクティブイコライザーは、クラシックなナイロン弦のような暖かでバランスの取れたトーンから、アンサンブルでヴォーカルを引き立たせるシャリっとしたきらびやかなトーンなど、様々なアコースティックサウンドを作ります。
High、Mid、Lowの3つのイコライザーは、それぞれ3.5kHz、800Hz、180Hzを中心に、±15dBの範囲で音色を強力に調整します。音作りはもちろん、不要な帯域をカットし、フィードバックを抑制するコントロールとしても有効です。
軽いサチュレーションを加えることのできるGAINコントロールにより、サウンドにパリっとしたパワーと存在感を加えます。
エフェクトループを備え、アコースティックギター使用時やブーストペダルとして使用する際に、同時にコーラスやディレイなどのエフェクトをかけることも可能です。

また、ミキサーへと直接ギターを出力できるXLR端子のバランスドアウトを搭載。ファンタム電源で駆動させることも可能です。野外でのステージなど、コンセントの不足する会場でもミキサー等から電源が供給できます。

また、アダプターで駆動する際に、エフェクトループのペダルなどに電源を供給できるDCアウトも搭載し、様々なシステムで威力を発揮します。

Firewood Acoustic D.I.は、単に機能的に優れているだけでのペダルではありません。高いヘッドルームとこだわりの回路のサウンドは、ギターそのもののトーンをクリアに出力します。
パキパキとして硬い“エレアコの音”をあえて作ることもできますが、もっと暖かで奥行きのあるアコースティックギターならではのトーンを細部まではっきりと出力できます。ライブステージでもスタジオでのマイク録りに近い音色を作ります。


●コントロール
LEVEL:全体の音量を調整します。
LOW:180Hzを中心に、±15dBの範囲で低域を調整します。
MID:800Hzを中心に、±15dBの範囲で中域を調整します。
HIGH:3.5kHzを中心に、±15dBの範囲で高域を調整します。
GAIN:アウトプットレベルを調整し、音色全体の飽和感をコントロールします。軽く歪ませることも出来ます。
INVERT:位相を反転させます。
フットスイッチ:EQのバイパスを行います。

●入出力端子
DC9VIN:スタンダードなセンターマイナスDC9Vアダプターを接続します。
DC9VOUT:アダプターで駆動時、外部に電源供給を行います。
IN:インプットです。楽器側のケーブルを接続します。
LOOP:エフェクトループです。S(SEND)からループ内のエフェクトのインプットに、R(RETURN)はループ内のエフェクトのアウトプットからのケーブルを接続します。エフェクトループは常時アクティブとなります。
UNBAL:アンバランスドアウトです。ギターアンプなどへのケーブルを接続します。
BAL/48V:XLR端子のバランスドアウトです。ミキサーなどに接続する際に使用します。また、ファンタム電源を使用する際はここから供給されます。ファンタム電源が供給されている時はPhantom LEDが点灯します。

●スペシフィケーション
消費電流:5mA
インプットインピーダンス:500K
最大出力レベル:4dBV at 1Khz
アウトプットインピーダンス(アンバランスド):10K
アウトプットインピーダンス(バランスド):100 ohm
エフェクトループ インピーダンス(SEND):10K
エフェクトループ インピーダンス(RETURN):100K
S/N 比:-100dBv

       
     
Animals Pedal Firewood Acoustic DI

The sound of acoustic guitars can be soothing at times and can also strike out with fierce emotions. The charm of playing unplugged has made world guitarists leap into even greater fame with the legends made when a noisy grunge band does an unplugged session. For classical and folk guitarists it goes without saying, but also rock guitarists can’t leave the acoustic guitar behind.

 

The Animals Pedal Firewood Acoustic D.I. is an active D.I. pedal that gives more power to electronic and acoustic guitars for both live stage performances and studio recording. Manufactured with an analog discrete circuit, it outputs to a mixer and amp without any loss of the subtle expressions.

 

It’s a simple, compact pedal, but it is capable of various functions. The three-band equalizer can adjust the tone according to track, venue, or guitar or power amp traits and can be turned on and off with a foot switch. The equalizer creates various acoustic sounds ranging from the moderate and balanced tones of classical nylon strings to the crisp and glittering tones that highlight vocals in ensembles.

 

The 3 equalizer settings are high, mid, and low. They are 3.5kHz, 800Hz, and 180Hz respectively and the strength of the tone can be adjusted within a range of ±15dB. In addition to sound production, frequency bands that you don’t want are of course cut, and it is effective for feedback suppression.

 

Gain control, which can add light saturation, adds a crisp feeling of power and presence to the sound.
 

The provision of an effect loop when using with an acoustic guitar and a boost pedal allows for the simultaneous use of effects such as chorus and delay.
 

Additionally, there is a balanced XLR output that can directly connect the guitar to the mixer. It can also run on phantom power. On an outdoor stage or a venue that doesn’t have enough outlets it is powered directly by the mixer or other device.
 

Also, when using it with an adapter, there is a DC-out that can provide power to an effect loop pedal or other device, making it a powerful asset with various systems.
 

The Firewood Acoustic D.I. isn’t just a functionally superior pedal. The sound circuits boast abundant headroom, producing the clear tone of the guitar as it is.

While you can create a hard snappy electric acoustic sound, you can also clearly produce a finely detailed tone with the warmth and depth of an acoustic guitar. You can also produce tones with almost studio recording quality while performing live on stage.


 

Control

LEVEL: Adjusts the overall volume.

LOW: Adjusts the low level by ±15dB centered at 180Hz.

MID: Adjusts the mid level by ±15dB centered at 800Hz.

HIGH: Adjusts the high level by ±15dB centered at 3.5kHz.

GAIN: Adjusts the output level, controlling the saturation of the entire tone. You can create slight distortion.

INVERT: Inverts the phase.

Foot Switch: Enables the EQ bypass.
 

Input/Output Terminals

DC9V IN: Connects a standard center minus DC9V adapter.
DC9V OUT: Provides power to an external device when using an adapter.

IN: Input. Connects to an instrument cable.

LOOP: Effect loop. Connects the effects outputs in the loop from the R (RETURN) to the effects input in the loop of the S (SEND). The effect loop is active by default.

UNBAL: Unbalanced out. Connects a cable going to a guitar amplifier.

BAL/48V: Balanced out for an XLR output. Used when connecting a mixer, etc. Additionally, this is the output used when you need phantom power. When phantom power is being provided the Phantom LED lights up.

n1dll-2.jpg
       
     
animals-2.jpg
       
     
animals-5.jpg